1. HOME
  2. ブログ
  3. 統一的基準による財務書類

統一的基準による財務書類

統一的な基準による地方公会計(財務書類の公表)について

 地方公共団体の予算・決算制度は、単式簿記(現金主義)方式を採用しています。このやり方は、その年度中の収入・支出の現金の動きがわかりやすい反面、村が整備してきた道路や建物などの資産および負債の状況などを把握することができないといった問題が指摘されていました。
 こうした中で、総務省は、複式簿記(発生主義)方式を取り入れ、資産・債務の適切な管理、わかりやすい財務情報の作成・公表を推進するとともに、地方公共団体間の比較可能性を高める目的から、平成27年1月に「統一的な基準による地方公会計マニュアル」を公表しました。
 

 佐井村では、このマニュアルに基づき、財務書類を作成しましたので公表します。

【お問合せ】 総務課 財政係


平成28年度  注記
 平成28年度 一般会計
 平成28年度 全体会計
 平成28年度 連結会計
平成29年度  注記
 平成29年度 一般会計
 平成29年度 全体会計
 平成29年度 連結会計
平成30年度  注記
 平成30年度 一般会計
 平成30年度 全体会計
 平成30年度 連結会計
令和元年度  注記
 令和元年度 一般会計
 令和元年度 全体会計
 令和元年度 連結会計
令和2年度  注記
 令和2年度 一般会計
 令和2年度 全体会計
 令和2年度 連結会計
令和3年度  注記
 令和3年度 一般会計
 令和3年度 全体会計
 令和3年度 連結会計
 
 
縮小/拡大